ラッキーパズルNo10の残り

自由な発想が、パズルには必要ですね。
回答の見つからないパズルは、
考え方が偏っていて
底から脱出しない限り、見つからないものですね。
何の気なしに、触っていたら
ひらめいて解けたとか
そんな経験が多いです。
違った見方や、考え方がものを言いそうです。
 
ラッキーパズルNo10の残りです。
アルバム「ラッキーパズルNo10」に追加しました。
・・・・・・残りの29問
広告
カテゴリー: パズル パーマリンク

ラッキーパズルNo10の残り への2件のフィードバック

  1. HG より:

    閃きは大切だよぉ~。 HGさんも何回も閃きで助かった事あるよ。 自分が作ったソフトが
    バグって、会社で資料見ながらいくら考えても分からない時、帰宅してお風呂で閃いたとか、
    御飯食べてる時に閃いたとか、、何回もある。 きっと、一定の考え方しかしていなかった
    脳が、ちょっと別の回路を使ったときに閃きの回路を通るからなんだろうな。
    よくは分からないけど。  

  2. takakoinochi より:

    仰るとおり、一度泥沼に嵌ってしまうと
    ナカナカ抜け出ることができませんね。
    日にちをおいて頭を冷やしてから取り掛かるとか
    一度全て忘れてしまうとか
    しないと解けないことが多々ありますね。
    何事も焦りは禁物ということでしょうか。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中